高価なもんじゃなくても大丈夫!日々の細かいケアで対策!

私は、20代になってから毛穴の汚れが気になるようになりました。おそらく、化粧をするようになって自分の肌をまじまじと見つめる機会が増えたので、今まであまり気にしていなかった毛穴の汚れが気になるようになったのだと思います。

特に気になったのは、鼻でした。黒い点のようになってしまった毛穴が鼻先にあるのを見るととても気になって仕方なかったのを覚えています。いろいろと調べてみましたが、とにかく毛穴パックはダメだという事を知りました。

毛穴に詰まった汚れを取る事はできるけれど、その後のケアをちゃんとしても空いてしまった毛穴にまた肌の老廃物が詰まっていくという話を見てから、一回できれいにするという事はほぼ無理だと思ったほうが良いなと感じました。

なので、日ごろのケアをしっかり見直していこうと思いました。まず洗顔ですが、化粧をした日はメイク落としと洗顔フォームできちんとメイクと汚れを落とすということを心がけました。特に洗顔フォームは、泡立てネットを使って泡立てたものを使ってしっかりと洗うようにしています。

こうすると、黒っぽくなっているように見えていた毛穴の汚れが薄まって、気にならなくなります。そして、風呂上りすぐに化粧水をつけるようにしました。肌が乾燥すると肌のハリがなくなって毛穴が開いているように見えると思ったからです。

別に高価なものでなくても、たっぷりと使って肌に入れていけば十分だと思います。その後は乳液とクリームで保湿をすると、肌がふっくらして毛穴も小さくなったように感じます。このように洗顔とスキンケアをしっかり行うようにして、すぐに効果は見えました。

ですが手を抜いたりするとあっという間にまた毛穴が気になってしまうので、継続していくことが大事です。とは言え、やるべきことはかなり簡単でシンプルなので、だれでも続けていけるのではないでしょうか。

毛穴のケアをするようになってからは、肌の調子もよくなったように思います。ファンデーションも、薄塗りで大丈夫です。一つの部分を改善するだけで、ほかの部分にも波及効果が見られるので、やりがいがあります。寒い時期にはしっかり保湿を行って、毛穴ケアをしようと思います。