角質除去や毛穴の汚れ対策!お肌を柔らかくすることが一番大事!

わたしが毛穴の汚れを気にしだしたのは小学校6年のころでした。鏡で自分の鼻をじっとみるとひとつふたつと毛穴が黒くなっていおり、どうしたものかと爪で引っ張ってみたり押し出してみたりしましたが、一向に改善の兆しは見られず時が過ぎました。

周りへ相談しても「えー!そんなわからないよ!大丈夫!」が決まり文句なのですが、自分では気になる度が高まっていくばかり……そんな時に見つけたのが、薬局で売っているビオレの毛穴シートと、ハウスオブローゼの角質がポロポロおちるジェルでした。

使い方としては、洗顔後の濡れた毛穴にシートをかぶせ、乾いたらはがすというものです。これは指で押し出して角質を出すという作業と役割は同じなのですが、何より他の皮膚を傷つけないという点でとてもすぐれものです。

毛穴の角質が取れたら、ポロポロジェルで次の汚れとなる肌の表面にある角質を除去します。序でに、お肌もスッキリ引き締まります!そして最後に、その状態が長持ちするようにしっかりと化粧水、美容液、乳液で閉じ込めてあげます。

これを1年近く行った結果、鼻のきわの角質以外は目につかなくなりました。最初は毛穴ケアを目的に美容ケアを毎日しっかりするように努めていたのですが、その効用は毛穴だけではありませんでした。化粧水、美容液、乳液を怠らずに毎日使ってケアすることでだんだんとお肌が柔らかくなっていくのを実感しました。

実際に調べてみると、角質除去や毛穴の汚れ対策にはお肌を柔らかくすることがいちばん大事だと書かれています。なので、わたしは毛穴だけのためにお肌のケアを始めましたが、なによりコツコツと毎日ケアするその積み重ねが毛穴のケアひいてはお肌全体に良い影響を与えるのだと思いました。

ついでにこれは美容とは少し離れていますが、最近では適度なスポーツ(サウナとかでも)はお肌のターンオーバを促進させる感じが個人的にはありました。化粧品に頼るだけではなく私生活から大きく俯瞰してみるのも、またひとつの手だと感じています。