ホットタオルで美肌に!手軽に出来る毛穴ケアの方法!

今年の春頃から、「毛穴の汚れが目立ってきたな」と感じるようになりました。私は30代後半ですが、若い頃のようなオイリー肌ではないものの、気温が高くなってくると肌も少し脂浮きするようになり、毛穴のつまりや汚れを実感しています。

特に小鼻の周りの肌は、毛穴が詰まっているのがひと目で見て分かるようになり、「これは何とかしなくては…」と悩んでいました。他にも、口の周りや頬も、もう少し毛穴が目立たなくなればいいなと思っていました。そんな時に試し始めたのが、朝の「ホットタオル」です。

やり方はとても簡単です。タオルを濡らして電子レンジで温めたら、顔に乗せて20秒くらい置き、その後タオルで顔の汚れをやさしく拭き取ります。これを毎朝やるようになると、2週間くらい経った頃から、ずっと気になっていた小鼻の毛穴の汚れが気にならなくなってきました。

口の周りや頬の肌もキレイになり、全体的に肌の透明感が増したように思います。ちなみに私は、朝は洗顔をせずに蒸しタオルだけをやっているのですが、洗顔していた時よりも毛穴がキレイになっていることにはとにかく驚きました。

それまでは、「しっかり洗顔しないと毛穴の汚れは取れない」と思い込んでいました。私はちょっとした刺激でもニキビができやすい肌質なので、あまり肌に負担をかけずに毛穴の汚れをキレイにしたいとずっと思っていたのですが、ホットタオルはそんな私にピッタリの方法でした。もちろん今でも毎朝やっています。おかげで猛暑続きだった夏の間も、毛穴の汚れを気にせずに過ごすことができました。

ホットタオルは、高価な化粧品とは違って、まったくお金をかけずに毛穴の汚れが取れて美肌になれる方法なので、本当におすすめです。ひとつ注意点は、熱々のタオルは刺激が強くなるので使わないことです。電子レンジで温め過ぎた時は、手でタオルを広げて少し冷まし、顔に乗せてちょうどいいと感じる温度になってから使うといいと思います。